Archive for 10月, 2012

御菓子御殿でマイウー

金曜日, 10月 26th, 2012

沖縄県の北部、恩納村瀬良垣を車で走っていると海側に、「あら!琉球のお城?」と思ってしまいそうな赤瓦屋根の目立つ、立派な赤い門が見えます。

実はそこは、お城ではなくてお土産屋さんの「御菓子御殿」で、首里城の正殿をイメージしてつくられただけあって立派な店構えです。外見だけではありませんよ。

店内では、紅いもを使ったお菓子をはじめ、黒糖などの沖縄の特産品を使ったお菓子が作られていてその様子をガラス越しに見学できます。

色々なお菓子をバラで買えますので、あれこれ試せるのが嬉しいです。ここにはオーシャンビューのレストランやカフェがありますので、買い物のあとは海を眺めながら食事やお茶もできるんです。 宿を恩名村のリゾートホテルにとっている人も多いでしょうから便利ですね。

また近くにはゴルフ場もあります。

沖縄のゴルフ場はオーシャンリンクスの場所が多くとても長めがいいです。青い海と青い空の元楽しんでゴルフができます。

もし沖縄でゴルフが死体方がいましたらここで予約してみてください。


沖縄ゴルフ場予約

きっと満足できると思います。

民間主導の名護市

月曜日, 10月 15th, 2012

7月5日に「名護の日」を制定しています。
そのゴロ合わせのような日を作っている沖縄県名護市ですが、決めるまでにはたくさんの人達が参加したんですよ。
名護市民が楽しみながら感動を共有できる街づくりをしたい!って思いで参加を募っていました。
個人や企業や団体で「名護の日制定推進ネットワーク会議」ができたのは2009年のことです。
「ネオパークオキナワ」を基点にして代表の21人が話し合った結果、市制40周年の目玉にしたんです。
当時の議長は「行政主導ではなく民間が積極的に動こうという取り組み。これだけの異業種が集まればいろんなことができる」と言っていました。
できることなら自然が残る名護を守るために、ネオパークオキナワ発で米軍の基地移転反対が中央政府にまで届くようにしたいですね。

尖閣諸島

金曜日, 10月 12th, 2012

中国では琉球も釣魚島も中国のモノだと言っています。
国際法から見れば沖縄も中国人のモノだと言うのです。
沖縄には琉球民族が住んでいたのにもかかわらず、そんなことを平然と言えるのは国際社会から取り残されている未発達の国の人達だからでしょう。
沖縄は琉球民族が支配してきましたし今も変わってはいません。

もちろん法治国家としての日本の一員ですが、沖縄は沖縄人のモノで中国人のモノではありません。
何よりも驚いたことは、あの中華人民共和国が中華民国の振りをして、『カイロ宣言』や『ポツダム宣言』さらには『サンフランシスコ講和条約』を持ち出していることです。
それであれば中華人民共和国は現存する中華民国に国を返さなければならないんじゃないでしょうか。