似ていなくたっていいよ

マナティーが人魚のモデルになったというのは、どうにも信じがたい事実だと思います。
人間と乳房の位置が同じで、子どもに乳をあげる仕草がとても似ているから、海面に出てきていたそれを見たのではないか…という人が多いらしいです。
ジュゴンも同じような感じで、これらはやはり共通して、人魚のモデルと言われていますよね…。
ジュゴンは国内だと沖縄に野生で生息しているものがいくらかいたり、マナティーは美ら海水族館に専用の建物があったりして、なにかと南国に近い印象があります。
それでも、なんとなくあのちょっと間の抜けたような愛らしい顔を見ていると、人魚というよりは…と考えてしまうのでした。
それもまた幸せです。出来るたけ未来まで、たくさん生き残って欲しいです。

Comments are closed.