尖閣諸島

中国では琉球も釣魚島も中国のモノだと言っています。
国際法から見れば沖縄も中国人のモノだと言うのです。
沖縄には琉球民族が住んでいたのにもかかわらず、そんなことを平然と言えるのは国際社会から取り残されている未発達の国の人達だからでしょう。
沖縄は琉球民族が支配してきましたし今も変わってはいません。

もちろん法治国家としての日本の一員ですが、沖縄は沖縄人のモノで中国人のモノではありません。
何よりも驚いたことは、あの中華人民共和国が中華民国の振りをして、『カイロ宣言』や『ポツダム宣言』さらには『サンフランシスコ講和条約』を持ち出していることです。
それであれば中華人民共和国は現存する中華民国に国を返さなければならないんじゃないでしょうか。

Comments are closed.